FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

L O V E OKURA!!

►2008/10/21 20:57 

大倉忠義コンサート2008

参戦したぞぉーーーーーーーー!!!! 



電車の中では、「これからたっちょんに会いに行くんだ!!」という
実感がわかなかったよ(笑)
会場に近づくにつれて心臓の心拍数が上がってくわ・・・;
体がおかしくなりそうだったよ。
こんな体になっちゃったのたっちょんのせいだかんな(´ω`♥)(←キモイ…;


とうとう曲が流れコンサート始まったから
たっちょんはどこから登場してくるのかキョロキョロと
辺りを見回してもどこにも居ないから

「えっ?たっちょんどこー??」

と、探してくとなんと天井から登場!!

「ワォッ!!」

無意識に亮斗の声はめったに出さない声に(笑)

そして、Jrも登場して・・・

んッ?!

文ちゃーーーーーーーん!!!!

そーなんです!!
亮斗はJrで唯一好きなのが文ちゃんこと浜中文一クンがしゅきなんです♥
あの、特徴的な声もかっこいいし、ダンスも上手いし。
時には、ボケて面白いし^^

えー、話を戻して…
そして、Jr紹介の時にボソッと呟いた言葉・・・

「あっ、生真田クンがいた…」

終了

かなり話が飛ぶが、あの名曲

「まもりたい」

やっぱり「まもりたい」の歌にたっちょんの歌声はピッタリ!!
鳥肌たったもん!!
そして「まもりたい」の第2弾

「まもれなかった」

じゃなくて!!

「最後の涙」
これまた、かなり良い歌詞でステキ♥
思わず、振ってたペンライトが停止して
全身鳥肌がボワァーーーーとたった。

次は、蛍光ペンキで音楽に合わせて叩く企画では、
たっちょんが帽子被ってエプロン着けた姿見て
かっこよすぎてとにかくヤバかった(笑)

―MC―
~上記省略~

たっちょん「コンサートって最終公演が一番盛り上がると思うやろ?
    でも、最後って皆「最後やからサプライズでもあるんやろうか…」て
    思って緊張してまうねん。
    だから、一番盛り上がるのは、最終日から2日目やねん^^」


お客さん「ウェーーーーーーーーイ!! 

たっちょん「(皆に指をさしながら)このォこのォこのォこのォー^^
       もう、皆すぐに乗っかるんだから(´∀`)♥」


お客さん「キャァーーーーーーーーー♥

ヤッベーよ!!ヤッベーよ!!亮斗心臓はち切れそうだよ!!!!

必殺仕事人
源太…久しぶりに源太様を見たけどあいかわらずかっこいい♥
     剣さばきがたまんない!!
歌姫
ジェームス…やっぱりかわいい!!!
         ギター弾いてる姿なんかめっちゃかわいい^^
         途中でコードが分かんなくなって「やめたっ!!」て最高だよ★
ヤスコとケンジ
椿純…亮斗の心ん中での叫び「椿様ー♥」
     いつ見ても制服が似合うっす!!

?「どうも皆さんこんにちわ。はまぶんたです。
  今回の挑戦者は、優等生でイケメンの椿純くんです。」

~純くん登場~

ぶんた「どうもこんにちわ」
  純 「こんにちわ」
ぶんた「では、こちらに座ってください。」

純くんが座ろうとしたとたん、椅子から微妙にズレ落ちた(汗)

一同 「(笑)」

[ここから、何ヶ所か飛ばします。気にせず読んで倉さい。]

上記省略
ぶんた「続きまして第2問目。大倉忠義の告白方法といえば?
             A~B~C~D(かわいく)直接会って♥」
   純「ちょっと待って。Dの直接会ってって何?」
ぶんた「直接会うんですよ。」
   純「こんなの難しいや~ん」ぶんた「あなたの名前は何ですか?!」
   純「椿純です。」ぶんた「そうでしょ!大倉忠義じゃないじゃないですか。
        だから、思ったことを答えればいいんですよ!!」
   純「あっ、はい…じゃーDの(かわいく)直接会って♥」
ぶんた「では、これから純くんにその演技をしてもらいましょう!!」
   純「えっ!?ちょっと待ってよ。そんなの聞いてないよ!!」 

純くんは小声でぶんたに一生懸命に何かを訴えてました。

   純「じゃーはまさんの見てみたいなぁ^^」
ぶんた「そんなん聞いてへんよー!!」
   純「はまさんのが良かったら僕もやりますよ。」

結局ぶんたもアドリブでやる事に・・・
テーマ【水族館】
最後はまさんは、テンパってしまって純くんに

「どうすればいい~(涙)?」

と、助けを求めちゃいました^^

続きまして純くんの登場!!
テーマ【銭湯の帰りにて】
ぶんた「それでは、椿純くんで...すッ。」
   純「(笑)最後ので...すッって何?!」   
ぶんた「すいません!!それでは、椿純くんですッ!!」

   「あー!!めっちゃ痛い!!めっちゃやられてもうたー!!って、
     突っ込まんかーい!!」
ぶんた「ごめん。僕ツッコミできないねん^^」

つまり、「銭湯」と「戦闘」をかけたんですね♪

「は~めっちゃ気持ちよかったなぁ」
彼女(女声)「うん♥」
   「お前、鼻歌歌ってたやろ?めっちゃ聞こえてたで。
    まー、気持ちよかったら鼻歌も出てまうよな」

彼女「キャッ!!
   「お前なにコケてんねん!!さっき風呂入ったばっかりやろぉ~」
彼女「(膝を押さえながら)いった~い(涙)」
   「ん。ほら!乗り」
彼女はおんぶされる事に…
   「お前体重結構あるなぁ」
彼女「恥ずかしい」
   「しかも…おっぱい当たってる///」
彼女「(たっちょんの背中を押し返すように)いやッ!!」

 純「ちょっとストップ!!なんか分からんくなってきた(汗)」
ぶんた「なんか道がそれてってたもん」

もう一度やり直し

   「おっぱいめっちゃ当たってる///」
彼女「…だって、当ててんだもん///♥」
   「///」
彼女「・・・」
   「俺さ、お前のこと好きやねん!一生守ってく!!」
―終了―

パジャマ姿のたっちょんめっちゃかわいい!!
ぶんた「豪華商品としてこちらを」
   純「パジャマ?こんなようなパジャマ家にいっぱいあるぅー」
ぶんた「大丈夫!!似合ってますよ。
        だって、アイドルだもん♥」


めっちゃ爆笑で面白かったぁー!!

あのコントもう一回見たいな★

そして、みんなもうちょっとマナーを守ろうよ。
たっちょんがゴンドラ(?)的な物に乗ろうと通路を
通ろうとしたとたんに何人かが手を出して
どこでもお構いなしで足とかにさわって
そのせいで、たっちょんのズボンが
微妙にズレ落ちたからね・・・;
触りたい気持ちは分かるけど、もうちょっと考えよう。



たっちょん&亮ちゃんのソロ曲のPVめっちゃかっこよかったけど
亮ちゃんがめっちゃエッロイ!!
ズボン穿いてんの?って思ったぐらいにギリギリ!!
最初にたっちょんの子供の頃の写真が出てきて
「わーかわいい♥」とか思いながら見てたら
最後の一枚に亮ちゃんの写真が!!!!!!!

亮斗「えっ?!

亮ちゃんがニコッ^^

亮斗「えっ?!えっ?!嘘!!何!?へっ?ウキャー!!ちょっ、待って!!嘘!!キャァーーーー!!!!」

ペンライトをブンブン振り回す。
亮斗はてっきりゲストで亮ちゃんが出るのかと思ってた…;


終わりに近づき、たっちょんのドラムでライトが
照らされるんだけど、もろ亮斗真正面にライトが
直撃して眩しかったぁー!!

発売前の無責任ヒーローも歌って、アンコールでは
たっちょんの声が出にくくなって辛そうだったけど
一生懸命に歌ってくれた♥

また、たっちょんのソロ魂あったら行きたいな^^
あの、感動をもう一度この目に焼き付けたい。

たっちょん…ソロ魂お疲れ様^^ 
11月からまた大阪でやるし、
必殺仕事人の撮影で忙しいけどゆっくり体を休めて倉さい♪

スポンサーサイト

タグ : 大倉忠義コンサート2∞8 コンレポ

コンレポComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。